手元の美を追求する|ファッション専門学校でネイルを学ぼう

手

資格を取るなら

ハンド

ネイリストは流行りの職業であるため、スクールに通う人も増えています。元々は美容スクールの一貫でしたが、需要が増えたためにネイル専門のスクールができました。ネイルを専門的に学べるので資格を取るのにぴったりです。

札幌のスクール

ネイル

札幌のネイルスクールに入学した場合、学費として大体数十万円ほどの費用が必要になります。ネイルスクールでは実際のネイルサロンで使用している薬剤などが使えるため、独学以上に大きな技術や知識が学べるという特徴があります。

運営者もチェック

ネイル

トップネイリストが運営しているスクールも

ネイルを学ぶところには、ネイル専門のネイルスクールや、ネイルコースが開設されているファッション専門学校などがあります。後者には卒業時に高卒資格が得られるファッション専門学校も多く、中学卒業後に進学先として選ぶ人も少なくありません。ネイル専門のスクールにはネイル関連の協会の認定校になっているところや、有名ネイリストが運営しているところなどがあります。認定校ですと認定資格が取得できる、あるいは資格試験対策に特化したコースが用意されています。ネイリストが運営しているスクールでは、業界の最前線で活躍するトップの技術や知識、経験を授業で受けられるというメリットがあります。これらのネイルスクールはこれからネイルを始める人だけでなく、すでにネイリストとして働いている人たちがスキルアップのために通える講座などもあり、趣味からプロ養成、プロのためのコースなど多くの人たちがネイルを専門的に学んでいます。

授業料の相場は

ネイルスクールの授業料はスクールによって違いがありますが、10回の授業(1回あたりの授業時間は60分)で10万円〜15万円弱が相場です。ネイルスクールにより10回、30回など1コースあたりの授業回数や授業時間に違いがありますが、60分の授業が30回のコースでも授業料は25万円〜30万円ほどですから、やはり料金の相場は10回10万円〜と言えます。この料金は授業料のみであることが多く、実際にネイルスクールに通う際には授業で使用する教材費が別途必要になります。教材費はおおむね3万円〜6万円ほどです。これとは別途で入学金が必要なケースもあります。これらの料金は、これからネイリストを目指す人向けの基礎コースの相場です。趣味のコースやプロ向けのコースは1回ごとの料金になっていることが多く、こちらは平均で7000円〜1万5千円ほどです。東京や大阪、九州など地域によって変わるので先に情報を調べておきましょう。

専門学校の強み

ファッション専門学校ですと、ネイル以外のことも同時に学ぶことができます。ネイルは服装やメイクに合わせてデザインを選ぶことも多いです。そのため、ファッションやメイクのこともトータル的に学ぶことによって、ネイリストとしての感性が磨かれます。様々な方面から刺激を受けることにより、成長できる幅が広がるのです。ネイルスクールにも、ネイルを学べるファッション専門学校にも、それぞれの良さがあります。自分にはどこで学ぶ方が合っているかということを考えて選びましょう。体験入学ができる学校もありますので、ぜひその機会を利用しましょう。

通学で学ぶ

女性

ネイルスクールに通う場合、全日制で学ぶ方法と自分のペースで通学して学ぶ方法があります。通学の場合は、仲間ができることや、他の人の技術を見ることができることが大きな特徴です。